あなたの音質評価を投稿する

フォノカートリッジ、カートリッジ、アナログ
フォノカートリッジ、カートリッジ、アナログ
■HELIKONをベースにモノラル化したモデル。


●MC型カートリッジ
●出力電圧/0.25mV
●再生周波数/10Hz〜50kHz
●インピーダンス/3Ω
●負荷抵抗/100Ω以上
   (昇圧トランス/10Ω以下)
●針圧/1.6〜1.75g
●カンチレバー/ソリッドボロン
●マグネット/ネオジウム
●針先形状/3×70μPA形状
●ボディ/ジュラルミン
●自重/8g

\178,500

HELIKON MONO

あなたの音質評価を投稿する

フォノカートリッジ、カートリッジ、アナログ
■LYRAのスタンダードモデル。 上級機で使われているいくつかのパーツを使用。


●MC型カートリッジ
●出力電圧/0.45mV
●再生周波数/10Hz〜50kHz
●インピーダンス/4.0Ω
●負荷抵抗/10Ω〜47kΩ
   (昇圧トランス/10Ω以下)
●針圧/1.7〜1.8g
●カンチレバー/ソリッドボロン
●マグネット/ネオジウム
●針先形状/3×70μオリジナルPA形状
●●自重/6.5g

\136,500

ARGO

あなたの音質評価を投稿する

フォノカートリッジ、カートリッジ、アナログ
■LYRAの基本設計や品質を保持しながらも、低価格化した最新モデル。 


●MC型カートリッジ
●出力電圧/0.6mV
●再生周波数10/Hz〜50kHz
●インピーダンス/9.5Ω
●負荷抵抗/100Ω〜47kΩ
   (昇圧トランス/5〜15Ω)
●針圧/1.8〜2.0g
●カンチレバー/ソリッドボロン
●針先/マイクロリッジ・ラインコンタクト
●自重/6.4g

\94,500

DORIAN 

■演奏している周囲の空気、音楽の音色、音溝に入っている情報の正確な再現を実現する。 


●MC型カートリッジ
●出力電圧/0.5mV
●再生周波数/10Hz〜50kHz
●インピーダンス/5.5Ω
●負荷抵抗/100Ω以上
   (昇圧トランス/10Ω以下)
●針圧/1.6〜1.75g
●カンチレバー/ソリッドボロン
●マグネット/ネオジウム
●ボディ/ジュラルミン
●自重/8g

\178,500

HELIKON

http://cartridges-navi.com/

LYRAのフォノカートリッジ情報、試聴記を掲載したページ

lyra

TITAN

\472,500

■LYRA の究極のモデル。  高いボディーの剛性とダイレクト
  カンチレバー取り付けシステムのために、ヘッドシェルやアームに高品質なものを使用することが求められる。


●MC型カートリッジ
●出力電圧/0.5mV
●再生周波数/10Hz〜50kHz
●インピーダンス/5.5Ω
●負荷抵抗/100Ω以上
   (昇圧トランス/10Ω以下)
●針圧/1.65〜1.75g
●カンチレバー/ソリッドボロンに
   4μダイアモンドコーティング
●針先形状/3×70μPA形状
   ソリッドダイアモンド
●マグネット/ネオジウム
●ボディ/チタン
●自重/12.0g

あなたの音質評価を投稿する

フォノカートリッジ、カートリッジ、アナログ

あなたの音質評価を投稿する

フォノカートリッジ、カートリッジ、アナログ

’05.10.17  ビジターさんの音質評価

高解像度、高情報量、明快、鮮烈・・・味わいやゆったりとした聴き心地の良さはありません。凄まじく反応が早く切れ込みの鋭い音で、情報量の多さと共に聴き手に迫ってくる音。フォノイコライザー等の組み合わせによっては、線が細く華奢で淡い音で鳴ってしまう場合があり、反応の速さと情報量を生かしながら、強い音は強く、濃い音は濃く鳴らすことがコツ。周波数レンジのみならず、強弱、濃淡、etc・・・あらゆる面でダイナミックレンジの広いカートリッジ。

All The Cartridges

LYRA

http://cartridges-navi.com/
ベリリウムカンチレバー
MM型カートリッジ
MC型カートリッジ
アナログ
フォノカートリッジ
ダイレクトドライブ
オーディオ
http://cartridges-navi.com/
レコード針
MM型カートリッジ
MC型カートリッジ
アナログ
フォノカートリッジ
SHURE
オーディオ
http://cartridges-navi.com/
レコード針
MM型カートリッジ
MC型カートリッジ
アナログ
フォノカートリッジ
レコードプレーヤー
トーンアーム
http://cartridges-navi.com/
レコード針
レコードプレーヤー
トーンアーム
アナログ
フォノカートリッジ
ジャズ
オーディオ
http://cartridges-navi.com/
レコード針
MM型カートリッジ
MC型カートリッジ
アナログ
フォノカートリッジ
フォノモーター
オーディオ
http://cartridges-navi.com/
レコード針
ヘッドシェル
MCトランス
アナログ
フォノカートリッジ
DDモーター
オーディオ
http://cartridges-navi.com/
レコード針
ガラード
MC型カートリッジ
アナログ
フォノカートリッジ
トーレンス
オーディオ
http://cartridges-navi.com/
レコード針
オルトフォン
MC型カートリッジ
アナログ
フォノカートリッジ
オーディオテクニカ
オーディオ
http://cartridges-navi.com/
レコード針
デノン
MC型カートリッジ
アナログ
フォノカートリッジ
SME
オーディオ
http://cartridges-navi.com/
ベリリウムカンチレバー
MM型カートリッジ
MC型カートリッジ
アナログ
フォノカートリッジ
ダイレクトドライブ
オーディオ
http://cartridges-navi.com/
レコード針
MM型カートリッジ
MC型カートリッジ
アナログ
フォノカートリッジ
SHURE
オーディオ

Copyright (C) 2005〜2010 All the Cartridges, All rights reserved

フォノカートリッジ、カートリッジ、アナログ
フォノカートリッジ、カートリッジ、アナログ
フォノカートリッジ、カートリッジ、アナログ

しょうちゃん;ライラのARGOですが、8Nケーブルや針圧調整、エージング等で鋭さが消え、柔らかく聴きやすい音になりました。今はGT-750+DL-103Rよりもずっとふくよかに鳴っています。まあ、これがこのプレイヤーの持っている音質のようで、まずは狙った音質に近づいたという事でしょうか。同じボロンカンチのAT-150MLXなどとも聴き比べると、ボロンは切れ込みは良いですがシンバルなんかの金属感は少ないように感じます。シンバルは金槌で叩くと割れるように、金属と陶器の中間のような性質も持ってますが、その陶器っぽい部分を良く表現してくれるようです。トライアングルをステージで叩くと、非常に柔らかく粘っこい音がしますが、そういった金属の粘る感じはアルミのほうが出るみたいです。やっぱ、優劣じゃなくて好みですね〜

SKALA

あなたの音質評価を投稿する

フォノカートリッジ、カートリッジ、アナログ

■スカラは、LYRAの新しい第5世代カートリッジデザインを象徴して、ヘッドシェルに対して垂直にテンションを掛ける高密度で堅牢なメタル・ピラーと軽量な水平ポリマーベースを組み合わせた、ユニークなマルチ・セクション・マルチ・マテリアル構造。マルチ・マテリアル構造は再生音からダイナミクスや解像力を奪ってしまう渦電流の発生を抑制するために、電気伝導性を持つ金属の量を驚くほど減らすことに成功。金属の使用は、最も強度が(本当に)重要である限られた領域のみに限定、カートリッジ自重を合理的に保ちながら驚異的に強固で高密度な構造のスカラを製作。スカラのカンチレバーシステムは、直接堅牢なメタル・ピラーに取り付けら、メタル・ピラーの細長い接地面を介してトーンアームのヘッドシェルにダイレクトに接触(ピラーは同時に音楽のディティールの詳細を引き出し、大きいダイナミクスを再生させる能力を改良) 接地面の小型化は信号を発生させるコイルからのエネルギー伝達の効率を増加させる、高圧の領域と集中を作成。スカラのマルチ・セクションとマルチ・マテリアル構造とのコンビネーションにより、針先がLPをトラッキングする際に、必然的に発生する振動と共鳴に対し有効に作用。未だかつて感じることの出来なかったダイナミクスと広い空間再現を実現し、アナログ再生の新たなる可能性と新しい時代を導き出すことに成功。

●MC型カートリッジ
●出力電圧/0.5mV(5.0cm/sec. Peak45°1KHz)
●再生周波数/10Hz 〜50kHz
●内部インピーダンス/5.5Ω
●チャンネル・セパレーション/ 35dB (1kHz)
●負荷抵抗/100Ω〜47kΩ(昇圧トランスの場合は10Ω以下)
●針圧/1.65g〜1.75g
●カンチレバー/ソリッド・ボロン・ロッド(Lyra original)
●針先形状/ダイアモンド・ライン・コンタクト・スタイラス(3×70μm)
●自重/9.0g(スタイラスカバーは除く)

■A'pis

■AUDIOCRAFT

■audio-technica (1)

■audio-technica (2)

■audio-technica (3)

■audio-technica (4)

■audio-technica (5)

■BENZ MICRO(1)

■BENZ MICRO(2)

■Bluenote

■CLEARAUDIO

■DENON (1)

■DENON (2)

■DENON (3)

■Dynavector

■EMT

■Goldring

■GRADO

■IKEDA

■光悦

■KUBOTEK

■LINN

■LUXMAN

■LYRAフォノカートリッジ,カートリッジ,アナログ

■MICRO

■My Sonic Lab

■NAGAOKA

■ORTOFON (1)

■ORTOFON (2)

■ORTOFON (3)

■ORTOFON (4)

■ORTOFON (5)

■PhaseTech

■PICKERING

■PRESENCE AUDIO

■RED ROSE MUSIC

■REGA

■ROKSAN

■SHELTER

■SHURE

■SHURE V15(1)

■SHURE V15(2)

■SHURE V15(3)

■SHURE V15(4)

■SONOVOX

■STANTON

■SUMIKO

■TECHNICS

■Van den Hul

■Victor

■Wilson Benesch

■Yamamoto Sound

■ZYX

■47Laboratory


■オーディオ日記


■カートリッジ掲示板

カートリッジ音質評価掲示板

■LINK1

■LINK2

■メール

■LPレコード

■MCトランス

■Google AdSense

■Google AdSense2

■Yahoo!オークション

¥336000