ORTOFON (4) へ進む

フォノカートリッジ、カートリッジ、アナログ

ORTOFON (2) へ戻る

フォノカートリッジ、カートリッジ、アナログ

All the Cartridgesへ戻る

フォノカートリッジ、カートリッジ、アナログ

ORTOFON

ORTFONのフォノカートリッジ情報、試聴記を掲載したページ

http://cartridges-navi.com/

フォノカートリッジ、カートリッジ、アナログ

あなたの音質評価を投稿する

フォノカートリッジ、カートリッジ、アナログ

あなたの音質評価を投稿する

フォノカートリッジ、カートリッジ、アナログ

あなたの音質評価を投稿する

フォノカートリッジ、カートリッジ、アナログ

あなたの音質評価を投稿する

フォノカートリッジ、カートリッジ、アナログ

あなたの音質評価を投稿する

フォノカートリッジ、カートリッジ、アナログ

あなたの音質評価を投稿する

フォノカートリッジ、カートリッジ、アナログ

あなたの音質評価を投稿する

フォノカートリッジ、カートリッジ、アナログ
■針先はファインラインを使用。 


●MM型カートリッジ
●出力電圧/3mV
●chバランス/1.5dB(1kHz)
●chセパレーション/25dB (1kHz)
●再生周波数/20Hz〜25kHz
●適正負荷インピーダンス/47kΩ
●針先/ファインライン
●適正針圧/1.5g
●自重/5g
フォノカートリッジ、カートリッジ、アナログ
フォノカートリッジ、カートリッジ、アナログ

\24,990

530U

フォノカートリッジ、カートリッジ、アナログ

オーディオ銘記賞2005 アナログディスク関連部門トップ賞受賞モデル

■山中塗りによるボディ、AUCURUMと呼ばれる6N純度銅線に金メッキを施 した線材をコイルに使用。

●MC型カートリッジ
●出力電圧/0.5mV(1kHz 5cm/sec)
●chバランス/1.5dB(1kHz)
●chセパレーション/25dB(1kHz),
   18dB(15kHz)
●再生周波数/20Hz〜35kHz(-3dB)
●歪率/1%以下
●内部インピーダンス/6Ω
●推奨負荷インピーダンス/10〜200Ω
●針先形状/フリッツガイガー70、
   5/70μm
●カンチレバー/テーパードアルミ
●適正針圧/2〜2.5g(2.3g適正)
●自重/10.5g
●ボディ素材/ウッド、
   フェノールコンポジット

\68,250

MC☆20W

■オルトフォンMMの標準。  針先はフリッツガイガーTypeUを使用。


●MM型カートリッジ
●出力電圧/3mV
●chバランス/1.5dB(1kHz)
●chセパレーション/25dB (1kHz)
●再生周波数/20Hz〜27kHz
●適正負荷インピーダンス/47kΩ
●針先/フリッツガイガーTypeU
●適正針圧/1.5g
●自重/5g

\31,290

540U

\68,250

■MC Jubileeで開発された技術を採用したハイCPモデル。


●MC型カートリッジ
●出力電圧/0.45mV
●再生周波数/20Hz〜35kHz
●内部インピーダンス/5Ω
●針先/8×40μmムク楕円針
●適正針圧/2.5g
●自重/30g
●コイル材質/超高純度銀
●針交換価格(本体交換)/\42,000

MC Kontrapunkt-a

フォノカートリッジ、カートリッジ、アナログ
■1950年代のオリジナルを忠実に復刻したモデル。 楕円針をつけたSPU  Classic GE(\78,750)もある。


●MC型カートリッジ
●出力電圧/0.2mV
●再生周波数/20Hz〜25kHz
●内部インピーダンス/2Ω
●針先/丸針(18μm)
●適正針圧/4g
●自重/30g

\69,300

SPU Classic G

フォノカートリッジ、カートリッジ、アナログ
■モノラル用モデル。 昇圧トランス無しでプリアンプに接続可能。


●MC型カートリッジ
●出力電圧/3mV
●再生周波数/20Hz〜18kHz
●内部インピーダンス/100Ω
●針先/丸針
●適正針圧/3.5g
●自重/30g
●針交換価格/\36,750

\58,800

SPU Mono G

フォノカートリッジ、カートリッジ、アナログ
■山中塗りによるボディ、AUCURUMと呼ばれる6N純度銅線に金メッキを施した線材をコイルに、マグネットにはネオジウムを使用。


●MC型カートリッジ
●出力電圧/0.5mV(1kHz 5cm/sec)
●chバランス/2dB(1kHz)
●chセパレーション/22dB(1kHz),
   15dB(15kHz)
●再生周波数/20Hz〜30kHz(-3dB)
●歪率/1%以下
●内部インピーダンス/6Ω
●推奨負荷インピーダンス/10〜200Ω
●針先形状/楕円針 8/18μm
●カンチレバー/アルミ
●適正針圧/2〜2.5g(2.3g適正)
●自重/10.5g
●ボディ素材/ウッド、
   フェノールコンポジット

\49,350

MC☆10W

2M Black

\75,600

■2Mシリーズの第4弾オルトフォンの技術の粋です。低域から高域まであくまでも透明でダイナミックな音質、音の広がりはMMカートリッジと思えない素晴らしいエンジンです。 


●MM型カートリッジ
●出力電圧/5mV
●再生周波数/20Hz〜31kHz
●適正負荷インピーダンス/47Ω
●針先/ダイアモンド針:Nude shibata 6×50μm
●適正針圧/1.5g
●自重/7.2g

2M Bronze

あなたの音質評価を投稿する

フォノカートリッジ、カートリッジ、アナログ

\43,050

■2Mシリーズの第3弾スイスのFritz Geiger社の超精密針はレコードの0.05mm幅の音溝の中に秘された全ての音を拾い上げます。 


●MM型カートリッジ
●出力電圧/5mV
●再生周波数/20Hz〜29kHz
●適正負荷インピーダンス/47Ω
●針先/ダイアモンド針:Nude Fine Line 8×40μm
●適正針圧/1.5g
●自重/7.2g

あなたの音質評価を投稿する

フォノカートリッジ、カートリッジ、アナログ

■2Mシリーズの第2弾。普及盤でありながらオープンで、ダイナミックな音質、その広がりの良さは欧州のオーデイオ誌が激賞しております。


●MM型カートリッジ
●出力電圧/5.5mV
●再生周波数/20Hz〜25kHz
●適正負荷インピーダンス/47Ω
●針先/ダイアモンド針:Nude Elliptical 18×8μm
●適正針圧/1.8g
●自重/7.2g

2M Blue

\24,150

あなたの音質評価を投稿する

フォノカートリッジ、カートリッジ、アナログ

2M Red

\12,600

■オルトフォンの音響技術者Per Windfeld が心血を注いで作り上げたMMカートリッジの2Mシリーズです。精密な小型エンジンはオルトフォンの力を如何なく発揮しております。


●MM型カートリッジ
●出力電圧/5.5mV
●再生周波数/20Hz〜22kHz
●適正負荷インピーダンス/47Ω
●針先/ダイアモンド針:Elliptical 18×8μ
●適正針圧/1.8g
●自重/7.2g

あなたの音質評価を投稿する

フォノカートリッジ、カートリッジ、アナログ

■A'pis

■AUDIOCRAFT

■audio-technica (1)

■audio-technica (2)

■audio-technica (3)

■audio-technica (4)

■audio-technica (5)

■Bluenote

■CLEARAUDIO

■DENON (1)

■DENON (2)

■Dynavector

■EMT

■GRADO

■IKEDA


■光悦

■KUBOTEK

■LINN

■LYRA

■MICRO

■My Sonic Lab

■NAGAOKA

■ORTOFON (1)

■ORTOFON (2)


■ORTOFON (3)フォノカートリッジ,カートリッジ,アナログ

■ORTOFON (4)

■ORTOFON (5)

■PhaseTech

■PICKERING

■PRESENCE AUDIO

■RED ROSE MUSIC

■REGA

■ROKSAN


■SHELTER

■SHURE

■SHURE V15(1)

■SHURE V15(2)

■SHURE V15(3)

■SHURE V15(4)


■SONOVOX

■STANTON

■SUMIKO

■TECHNICS

■Van den Hul

■Victor

■Wilson Benesch

■Yamamoto Sound

■ZYX

■47Laboratory





オーディオ日記

カートリッジ掲示板

カートリッジ音質評価掲示板

LINK

メール

LPレコード

MCトランス

Google AdSense

Yahoo!オークション

All The Cartridges

ORTOFON  (3)

現在は、SPU Classic G MKU

http://cartridges-navi.com/
ベリリウムカンチレバー
MM型カートリッジ
MC型カートリッジ
アナログ
フォノカートリッジ
ダイレクトドライブ
オーディオ
http://cartridges-navi.com/
レコード針
MM型カートリッジ
MC型カートリッジ
アナログ
フォノカートリッジ
SHURE
オーディオ
http://cartridges-navi.com/
レコード針
MM型カートリッジ
MC型カートリッジ
アナログ
フォノカートリッジ
レコードプレーヤー
トーンアーム
http://cartridges-navi.com/
レコード針
レコードプレーヤー
トーンアーム
アナログ
フォノカートリッジ
ジャズ
オーディオ
http://cartridges-navi.com/
レコード針
MM型カートリッジ
MC型カートリッジ
アナログ
フォノカートリッジ
フォノモーター
オーディオ
http://cartridges-navi.com/
レコード針
ヘッドシェル
MCトランス
アナログ
フォノカートリッジ
DDモーター
オーディオ
http://cartridges-navi.com/
レコード針
ガラード
MC型カートリッジ
アナログ
フォノカートリッジ
トーレンス
オーディオ
http://cartridges-navi.com/
レコード針
オルトフォン
MC型カートリッジ
アナログ
フォノカートリッジ
オーディオテクニカ
オーディオ
http://cartridges-navi.com/
レコード針
デノン
MC型カートリッジ
アナログ
フォノカートリッジ
SME
オーディオ
http://cartridges-navi.com/
ベリリウムカンチレバー
MM型カートリッジ
MC型カートリッジ
アナログ
フォノカートリッジ
ダイレクトドライブ
オーディオ
http://cartridges-navi.com/
レコード針
MM型カートリッジ
MC型カートリッジ
アナログ
フォノカートリッジ
SHURE
オーディオ

Copyright (C) 2005〜2010 All the Cartridges, All rights reserved

Ortofon KONTRAPUNKT-A

現在のメイン・カートリッジです。
中低域の太さにOrtofonらしさを残しつつ、現代的な音に仕上がっています。高域も十分に伸びていますが、どんなものをかけてもうるさく感じることがありません。しばらく、こいつがメインのお付き合いでしょう。

Interspaceのシェル一体型標準アームに装着しています。
当初は、Luxman E-03のMCに直接ぶちこんでいたのですが、これは合いません。解像度が格段に落ちます。
ということで、OrtofonのMCトランスT1000を導入して、静電容量:8pF/m(最遠間)・13pF/m(最近間)のMuse-Cable (http://www.interu.co.jp/index.html)経由でLuxman E-03のMMにつなぎました。
これで、ポテンシャルは最大限に発揮されてるかな?

参照リンク